お客様との約束

◆エータ・カリーナなら大阪の新築一戸建、リフォーム済マンションが仲介手数料「無料」で買えます。
(エリアはどこでも対応可です)

◆お客様が望む連絡方法、ペース、価値観でお住まい探しができます。
ご安心下さい。しつこい営業一切ありません。

◆お客様ひとり一人にあったファイナンスをご提案いたします。

◆メリットもデメリットも正確にお話します。

◆お引渡し後も、お客様が「不動産について困らないようにフォローし続けていくこと」を信念に活動しております。

池田泉州銀行の住宅ローンってどうなん?(銀行シリーズ)

(^^)こんにちは、エータ・カリーナの金城です。

関西で代表的な地方銀行である池田泉州銀行は、積極的に住宅ローンを展開しています。

都市銀行に負けないくらいの優遇金利を出したり、団信も特約を一部無料にしたりと「都市銀行に負けてなるものか」と、意気込みを感じます。

では、そんな池田泉州銀行の住宅ローンの概要をみていきましょう。

 

店頭金利

 

2.675%

地方銀行は、ほとんどこの店頭金利ですね。

審査金利

 

2.675%

この審査金利は低い方なので、他行に比べると借入金額が伸ばしやすいと思います。3%前後の審査金利を採用している銀行が多いので。

(諸費用も借りる場合は、2.875%で審査します)

 

返済比率

 

年収300万円未満 → 25%

年収300~400万円未満 → 30%

年収400万以上 → 35%

これも一般的な返済比率ですね。

 

最大優遇金利適用後の実行金利

 

0.6% (最大優遇金利適用&変動金利)

HPでは基本0.625%ですが、案件によっては、この数字は出せるようです。

すごい金利ですね。都市銀行も真っ青です。

クリック → 池田泉州銀行住宅ローン 金利プランのご案内・全期間重視プラン

ただし最大優遇でこの数字です。この0.6%や0.625%を獲得するための条件は厳しいです。公務員や上場企業、医師等であったり、自己資金20%以上など・・・・なかなかの条件です(笑)。

実際のところのリアルな数字は、0.675%前後で落ち着くことが多いようですね。

 

収入合算

 

勤続一年以上ならパートでもOK!しかも収入合算の年収に制限なし。

配偶者がパート勤務でも収入合算が可能!これは大きいですね。

例えば、夫・年収350万 妻・年収90万円 = 世帯年収440万円で審査してくれます!

他行だと、契約社員以上ではないとダメだったり、合算する年収に制限があったりします。

この収入合算の要件は、池田泉州銀行の大きな特徴ですね。

 

諸費用は借りれるか?

 

物件価格の10%まで借りられます。諸費用部分は、本体の住宅ローンと1本化することが可能。

諸費用ローンと本体の住宅ローンが別々の金利であったり、抵当権も2本設定する必要がありません。

ただし、諸費用まで借りる場合は審査が厳しくなり、融資手数料32,400円が、54,000円になります。

そして、金利も少し上がってしまう傾向にあります。優遇金利適用後の実行金利は0.725~0.775%ぐらいが多いそうです。

 

自営業者の場合

 

勤続年数:3年以上

自己資金割合:原則20%以上、案件によっては10%以上

これは他行と同じです。勤続年数は仕方がないとしても、自己資金割合はもっと少額にしてほしいものです。

 

最大借入可能額(年収別)

 

特徴

 

前回記事「住宅ローンに必ず付いてくる「団体信用生命保険」とは?」でお話した団体信用生命保険の特約付が、金利上乗せゼロキャンペーンをしています。

 

池田泉州銀行の特約付団体信用生命保険、上乗せ金利ゼロキャンペーン

7月末までのお申込み受付分までとなっていますが、ずっと続けそうな雰囲気です。

くわしくはこちらへ → 池田泉州銀行・団体信用生命保険

 

案件は柔軟に個別対応

案件相談は柔軟に個別対応してくれます。営業担当は、何とか承認を下ろしたいと熱意ある人が多いような気がします。

柔軟に相談できるのは良いのですが、少し面倒な場合もあります。

  • 親族(配偶者ではなく親)を連帯保証人にとられる。
  • 源泉徴収票のみならず、給与明細の写しも要求される。
  • 実家について詳細を聞かれる(持家かどうか、住所、親の職業など)

といったことがありました。

まぁ、それほど真剣に個別対応してくれていると思えば、そしてこれでローンが組めれば安いものですが・・・

補足ですが、池田泉州銀行の保証会社は基本、池田泉州信用保証会社ですが、全国保証(多くの地銀が使っている当該銀行外の保証会社)も使えます。

保証会社によって審査基準が違うので、池田泉州信用保証でダメだった場合でも、全国保証でOKだったりすることもあるので、非常に助かります。

 

優遇金利の数字も都市銀行に負けていませんし、収入合算や団信で、特徴をみせる池田泉州銀行、よほどのこだわりがない限り外せない銀行ですよ!少なくとも事前審査は出す価値あり!

 

池田泉州銀行・住宅ローン概要 PDF

池田泉州銀行住宅ローン説明書

池田泉州銀行住宅ローン全国保証付

◆エータ・カリーナなら
大阪の新築一戸建・リフォーム済マンションが仲介手数料「無料」で買えます◆

大阪府知事(1)第59437号
株式会社エータ・カリーナ
大阪府大阪市生野区中川西3-9-9-3F
TEL:06-6796-7081 FAX:06-6796-7082
HP:https://www.etacarinae.co.jp/
MAIL: メールはこちらから
blog:https://blog.etacarinae.co.jp/
facebook:https://www.facebook.com/etacarinae1208/
twitter:https://twitter.com/Eta_Carinae1208

LINE@でエータ・カリーナに話しかけてみて下さい♪
物件の仲介手数料が無料で取引できるかどうか、すぐにお答えいたします。

友だち追加

Broker’s commission is free
by Eta Carinae Co,.Ltd.

ABOUTこの記事をかいた人

カネシロ トモヒロと申します。 1978年大阪市生まれ育ち。20歳で何のあてもなく単身で上京、24歳から不動産業に就く。不動産売買のイロハは東京で覚えました。 33歳で帰阪。帰阪してからもずっと不動産です。 いつの間にか契約件数300件超えました。 2016年12月、本当に顧客利益を考えた最高の不動産仲介サービスを提供するべく㈱エータ・カリーナを設立。 私自身も東京と大阪で2回マイホームを購入しています。 趣味は読書、自分を戒めるために年に1回フルマラソンに挑戦しています。 夢はお客様たちと団体枠チーム「エータ・カリーナ」を作って大阪マラソンに挑戦することです。 特技は「住宅ローン」と「フリースローラインあたりからのミドルシュート」。