お客様との約束

◆エータ・カリーナなら大阪の新築一戸建、リフォーム済マンションが仲介手数料「無料」で買えます。
(エリアはどこでも対応可です)

◆お客様が望む連絡方法、ペース、価値観でお住まい探しができます。
ご安心下さい。しつこい営業一切ありません。

◆お客様ひとり一人にあったファイナンスをご提案いたします。

◆メリットもデメリットも正確にお話します。

◆お引渡し後も、お客様が「不動産について困らないようにフォローし続けていくこと」を信念に活動しております。

仲介手数料を「無料」にできるのは理由があります。(^^)まず最初に読んで欲しい!

弊社エータ・カリーナは、大阪の新築一戸建リフォーム済マンションを、仲介手数料「無料」で購入できる仲介サービスを提供しております。

 

これにはきちんとした理由があるんです。
安かろう悪かろうと思われてはいけないので、仲介手数料を無料にできる理由をお話いたします。

まず不動産売買における仲介手数料の仕組みを簡単にご説明します。

簡単に申し上げますと、仲介手数料は3つのパターンがあります。

①売主さんからいただく

②買主さんからいただく

③売主さんと買主さん、両者からいただく

ほとんどこの3パターンです。

下の図をご覧ください。

  

 

ある物件が成約するのに、不動産会社がA社、B社が入っております。

(A社が売主さんから売却依頼を受けて、レインズと呼ばれる指定流通機構に物件情報を登録し情報を共有します。
そしてB社がその物件情報を確認し、自社のお客さんに紹介し、契約したという流れです。)

この場合のA社は顧客である、売主さんから仲介手数料を申し受けます。
これが上記 「①売主さんからいただく」 パターンです。

B社は、同じく自社の顧客である買主さんから仲介手数料を申し受けます。
これが上記「②買主さんからいただく」パターン。

業界用語でこれを 「分かれ」 と言います。
ひとつの契約に不動産業者2社以上あり、A社は売主から、B社は買主から、それぞれ仲介手数料(媒介報酬)を受領することになります。

ちなみに。売主側の業者A社を「元付け業者」、買主側の業者B者を「客付け業者」なんて呼んだります。

そして、最後のパターン③ですが、

  

売主さんと買主さん、両者から仲介手数料を頂戴するパターンですね。

両者から手数料をいただく取引なので、業界では 「両手」 と呼ばれております。

とにかく不動産仲介業者は、この両手取引を目指すわけです。①②に比べたら手数料が2倍ですからね、おいしいわけです。

そして、このC社の立場に弊社エータ・カリーナがいたとしましょう。

 

そして、売主さんが一般個人ではなく、プロの業者の場合、
(新築一戸建を供給する建設会社や、マンションを買い取ってリフォームして販売することを専門とする業者さんなどです)

その業者さん(売主)から仲介手数料をいただけるので、

買主さん(つまり、あなた)からの仲介手数料は無料、サービスさせていただきます、ということなんです。


市場に売りに出ている新築一戸建やリフォーム済マンションの80%ぐらいは、その「売主」業者さんから手数料をいただけるので、買主(お客様)に手数料無料サービスができるんです。

 

ああ・・・・どこからか声が聞こえます・・・・

 

そんなこと言っても「両手」取引したいんでしょ?手数料2倍になったほうがいいに決まってるやん・・・・

^^; はい、そうです。おっしゃる通りです(笑)。売上欲しいですよ、確かに。

でも、片手取引でやっていけるんです。弊社は。

起業を決意したとき、仲介手数料は「分かれ」でええ、それでも十分にやっていけるはず、と思っていました。

また、それが実現できるような会社にしようと考えていました。今も色々考えながら、試行錯誤しております。

やっていける理由は、徹底的に経費(固定費)を削減し、損益分岐点を低く設定しているからです。

例えば、事務所の賃料です。駅前の1階路面店舗なんか借りずに、安く済む空中店舗事務所にする。

(IT時代に、情報産業(不動産業は情報産業です)が路面店舗なんて必要ない!)

カラーの折込チラシなど打たない、紙媒体の広告はせず、ネット広告オンリーにする。

その他、人件費などランニングコストを最小限に抑える努力をしています。

なかなか大変ですが、「その価値はある」と信じております。

大手仲介会社や、ある程度の規模の不動産会社では、絶対にできないことですから・・・・・・

 

仲介手数料は安くはありません。
3,000万円の物件ですと、仲介手数料は1,036,800円です。結構な金額です。

エータ・カリーナが、お客様(買主)に仲介手数料を無料でサービスできれば、この103万円が浮くわけです。

マイホームを買おうとされている方は、これからもご家族にお金が必要な方がほとんどです。

この103万円、これからのために、どうか有効に使って下さい。

 

最後に、NBAのスーパースター「コービー・ブライアント」の注意に耳を傾けたいと思います。

 

「連中は若いころと同じ食事をしながら、若い頃と同じようにプレーできると思い込んでいる。

食生活がプレーに影響するという事実を受け入れようとしないんだ。

僕は自分の体と正直に向き合うことができた。いろいろな食べ物を制限して、ヘルシーな食生活をおくるようにしている。

もちろん辛いさ・・・・でもその価値はある 」

コービー・ブライアント

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
大阪府知事(1)第59437号
株式会社エータ・カリーナ
大阪府大阪市生野区中川西3-9-9-3F
TEL:06-6796-7081 FAX:06-6796-7082
HP:https://www.etacarinae.co.jp/
MAIL: メールはこちらから
blog:https://blog.etacarinae.co.jp/
facebook:https://www.facebook.com/etacarinae1208/
twitter:https://twitter.com/Eta_Carinae1208

LINEでお問合せ:LINE@でエータ・カリーナに話しかけてみて下さい♪
物件の仲介手数料が無料で取引できるかどうか、すぐにお答えいたします。

友だち追加

Broker’s commission is free
by Eta Carinae Co,.Ltd.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

カネシロ トモヒロと申します。 1978年大阪市生まれ育ち。20歳で何のあてもなく単身で上京、24歳から不動産業に就く。不動産売買のイロハは東京で覚えました。 33歳で帰阪。帰阪してからもずっと不動産です。 いつの間にか契約件数300件超えました。 2016年12月、本当に顧客利益を考えた最高の不動産仲介サービスを提供するべく㈱エータ・カリーナを設立。 私自身も東京と大阪で2回マイホームを購入しています。 趣味は読書、自分を戒めるために年に1回フルマラソンに挑戦しています。 夢はお客様たちと団体枠チーム「エータ・カリーナ」を作って大阪マラソンに挑戦することです。 特技は「住宅ローン」と「フリースローラインあたりからのミドルシュート」。